カテゴリー
アーカイブ
 

「近松よろず始末処」、「緒方洪庵・浪華の事件帳」新装版、ともに発売中です!
よろしくお願いいたします!
 
「近松よろず始末処」のほうは、書店POP用の色紙や、サイン本も書かせていただきました。店頭で目にとめていただけたらうれしいです。……サインも色紙もとてもとても苦手なので、なんとも恥ずかしいのですが、でも、がんばって書きましたので、見ていただけたらと! 書店さんのTwitterなどで紹介されてます。色紙は、久米田先生のキャラ絵付きなので、そこはとてもかっこいいのです!
 
「禁書売り」「北前船始末」のほうは、店頭でもセットで並べていただいているようです。お気づきかと思いますが、右に禁書売り、左に北前船始末を並べると、表紙の絵がつながります。見返り章くんが、とても素敵です。
……ただ、二人を向かい合わせたいなーという気持ちもありまして、左右逆にしますと、橋の欄干はつながらないんですが、二人の距離がぐっと近づいていい感じです。ちなみに、本家の双葉社営業部さんのTwitterでは、距離の近いパターンで紹介されてました。たぶん、基本的には、それ、間違ってるんですが(笑)
 
今、舞台のパンフレット用の原作者挨拶文を書いています。こういうの、書いたことがないので、他の方のを参考にしようかなと本棚を見てみましたら、いちばんに目に付いたのが、数年前にリメイク映画になったアニメ「聖闘士星矢」のパンフレットでして、冒頭に車田正美御大の挨拶文が。さすがに恐れ多くて参考にできませんでしたので、自分なりにもたもた書いております。
 
そんな日常です。
 
あ、昨日、静形薙刀、手に入れました。……刀のゲームの話です。だいぶ前ですが、亀甲さん手に入れたのがうれしくて、このブログに、「刀コンプです!」って書いたら、直後にコンプじゃなくなったことがありまして、そういえばちょい前にもコンプしてるって書いてしまったもんでフラグ立てたかも、と恐れながら250回くらい鍛刀したら、来ました。資材回復がんばります。
 
 

Comments are closed.


XPressEUC Ver.0.30 (included WordPress 2.7) (0.191sec. )
ホームお知らせ自己紹介著作紹介江戸時代の大坂雅楽練習記お問い合せ
Copyright 2008-2018 TSUKIYAMA KEI Produced by Yokohamaya