著作紹介
著作紹介トップ : 8 浪華の翔風 :  Total:2

並び替え:  発売日 (
現在の並び順: 発売日 (新→旧)

1 〜 2 を表示 (全 2 作品)



浪華の翔風

浪華の翔風     
(ポプラ社 2011年5月刊行 640円)

ときは文政。大塩平八郎、蜂起前。
若き大坂城代、教孝に拾われ、両親の仇討ちを悲願に城付きの〈影〉となった少女あや。ある医者殺しの黒幕を追ううちに十年前父母を罠に陥れた陰謀とこの殺人事件とを結ぶ、奇妙な接点に気がついて・・・。
富に群がる役人や商人達、鬼面の男率いる謎の集団を相手に、運命に翻弄されながらも力強く自らの役目を果たしていく密偵あやの活躍を描いた、傑作時代ミステリ。
   

浪華の翔風

浪華の翔風     
(鳥影社・1998年9月刊行・1800円)

※現在品切れ中……。

大坂城代直属の忍び=影役の娘あやは、城の外堀に浮かぶ医者の亡骸を見つける。殺人事件の背後に潜む巨悪。町奉行所、大坂城代、謎の忍び集団を巻き込んで、暗闘が始まる……。
ミステリー時代小説。
築山桂デビュー作。

   

1 〜 2 を表示 (全 2 作品)



ホームお知らせ自己紹介著作紹介江戸時代の大坂雅楽練習記お問い合せ
Copyright 2008-2017 TSUKIYAMA KEI Produced by Yokohamaya