著作紹介
著作紹介トップ : 1 浪華疾風伝あかね :  Total:2

並び替え:  発売日 (
現在の並び順: 発売日 (新→旧)

1 〜 2 を表示 (全 2 作品)



浪華疾風伝 あかね 弐 夢のあと

浪華疾風伝 あかね 弐 夢のあと     
(ポプラ社 2010年3月刊行 560円)

天下人太閤秀吉の血を引く姫ゆえ、身代わりを立て、真田幸村の嫡男・大助と逃げ延びてきた茜。弟・国松丸の消息をたどり八年ぶりに還った大坂で、豊家の隠し財宝を巡る陰謀に巻き込まれた!その騒動の渦中、実の母から聞かされたのは、茜に自らの出自を、さらには大助の忠誠をも疑わせる言葉でーー。

躍動する町で、新時代の幕開けを夢見る若人を描く、青春時代小説第二弾!

巻末に堀江宏樹×滝乃みわこの特別対談を収録。
   

浪華疾風伝 あかね 壱 天下人の血

浪華疾風伝 あかね 壱 天下人の血     
(ポプラ社 2010年1月刊行 540円)

大坂夏の陣から八年。復興に沸く町に、軍師真田幸村の嫡男・大助を伴い、天下人太閤秀吉の血を引く娘・茜が還ってきた。ともに身代わりを立て戦火を生きのびた弟を捜すために。
豊臣家の隠し財宝と、その秘密を握るとされる生き残りの姫君をめぐり、異なる思惑と野望を秘めた新興商人や幕府の残党狩りの連中が、一斉に動きだす。
過渡期の町・浪華を舞台にした、胸躍る、新感覚青春時代小説。

女優・栗山千明さん、推薦!
「刀を振るい戦う男の陰には、心で戦う女がいる――。
使命を果たすため強く生きてきた茜のかっこよさと、時に見せる弱さ。
このギャップが茜の切なさを強調します。続きが気になります!」
   

1 〜 2 を表示 (全 2 作品)



ホームお知らせ自己紹介著作紹介江戸時代の大坂雅楽練習記お問い合せ
Copyright 2008-2017 TSUKIYAMA KEI Produced by Yokohamaya