著作紹介
著作紹介トップ : 91 アンソロジー 他 :  未来記の番人(2015年1月10日発売)

[<     1  2  3  4     >]

未来記の番人(2015年1月10日発売)
未来記の番人(2015年1月10日発売)   
(PHP文芸文庫 2015年1月刊行 920円)

天下を揺るがす書として封印されてきた、聖徳太子の予言の書『未来記』。その書が納められている大坂・四天王寺には”番人”がいた。僧・天海から、幻の書を奪取せよとの密命を帯びた異能の忍び・千里丸は、不思議な能力を持つ少女と出逢い、自分の生き方に疑問を持ち始める。秘宝をめぐる、異能者たちに公儀陰密、南蛮絞りの秘術を操る豪商も絡んだ壮絶な闘いを描く、痛快時代エンタテイメント!

[<     1  2  3  4     >]



ホームお知らせ自己紹介著作紹介江戸時代の大坂雅楽練習記お問い合せ
Copyright 2008-2017 TSUKIYAMA KEI Produced by Yokohamaya